hiroman's memo

健康になりたい、花粉症から解放されたい、キレイになりたい、妊活を始めたい方へ普段店頭で伝えてる事をちょこちょこ書いていきます

風邪薬の正しい選び方を教えます!!

こんばんは(^^)

 

急に寒くなったので、体調を崩して風邪薬を買いに来る方が増えました。

 

自分のを買いに来る方、旦那のを買いに来る方、子供のを買いに来る方等色んな方がいらっしゃいます。

 

風邪薬は色んな種類があるので、選び方次第で早く良くなるか、長引くかが決まります。

 

今日は正しい選び方を書いて行きます。

 

まず、薬剤師か登録販売者に声をかけて下さい。

そして今の症状を伝えて下さい。

 

以上です。

 

自分で判断しない事が1番いいでしょう。

 

因みに、総合風邪薬は1番選んではいけない薬です。

 

もし薬剤師や登録販売者が見つからず、自分で薬を選ぶ時は、

風邪の初期症状の寒気がする場合なら、葛根湯

喉が腫れて痛い場合は、銀翹散

熱だけの場合は、解熱剤

頭痛だけなら、鎮痛剤

せきだけなら、咳止め

 

と、今の症状に合った薬を買うのが1番です。

 

後で他の症状が出るかもしれない時は、ご飯をしっかり食べて、薬を飲んで、暖かくしてゆっくり寝る

 

これが1番です。

 

ダイエット中だからあまり食べない、忙しいから寝れないから薬に頼るのは大きな間違いです。

 

いくら薬を飲んでも、食べて寝ないと治りません。

 

なので、しっかり食べて、寝ればそれだけで回復する事もあります。

 

それと、風邪薬と栄養ドリンクを一緒に飲んではいけません。

エナジードリンクもいけません。

一緒に飲むと、カフェインの過剰摂取になりますし、薬物乱用ですよ!!

 

薬は、水または白湯で飲んで下さい。

 

でも予防するのが1番なんですけどね(^^)

 

これは余談ですが、インフルエンザが流行りだしてます。

寒波と一緒にインフルエンザもやって来ます。

 

免疫力アップでインフルエンザを予防して下さいね(^^)