hiroman's memo

健康になりたい、花粉症から解放されたい、キレイになりたい、妊活を始めたい方へ普段店頭で伝えてる事をちょこちょこ書いていきます

明けましておめでとう御座います

明けましておめでとう御座います。

 

今年は、より一層健康情報をお届けしたいと思いますが、店頭が基本なんでブログは疎かになってしまいがちです。

 

今年は頑張りたいですね。

 

新年最初のブログを挨拶だけで終わらせない為に

 

手足の冷えが酷い方

痒くてしもやけになりかけている方

 

そんな方に5歳から飲める改善のお薬をご紹介

 

当帰四逆加呉茱萸生姜湯(ツムラトウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ)

 

なっがい名前ですが、シャープに効いてくれます。

 

冷えからくる痛みなどにも効果あり

 

最近は暖房の普及で昔ほどしもやけは無くなりましたが、油断は禁物です。

 

詳しい説明は店頭または、お電話で

 

今年も宜しくお願い致します。

妊婦さんでも飲める風邪薬

こんばんは

 

妊婦は薬を飲んではいけないと思い込んでませんか?

種類によっては飲んでも問題ない物もあります

 

例えば風邪薬

体調等をヒアリングしながら慎重に選びます

 

その他では

つわりを楽にする為に薬を進める事もあります

 

薬に頼ってばかりではいけないですが、生活に支障をきたす事がある時は薬に助けて貰うのも選択肢に入れて下さい

 

自己判断でサプリメントや栄養剤を飲む方が危険だったりします

 

漢方の元気が出る栄養剤の中には流産しやすくなる物もあるので要注意です

 

何よりも風邪をひかないように予防する事が大切なんですけどね

 

ご相談も受けてますよ

冷え性について

冷え性には色々な種類があるのをご存知ですか?

 

①全身の冷え

②上半身は熱いのに、足だけ冷える

③上半身は寒いのに、足だけ熱い

④体の表面は熱いのに、内臓が冷える

 

冷えといえば女性だと思われる方がいますが、男性も気をつけなくてはいけません

 

そして同じ"冷え"でも対処方法やお薬は変わってきます

 

ただ、年齢や体力が違うとお薬も変わってくるので、これを飲めば大丈夫だ

とは言えません

 

お困りの方はぜひご相談下さい

しもやけ

昔は子供や女性がよくなってたイメージだった

 

今は鉄板の入った安全靴を履いて作業をしている方や、釣り人から相談を受ける

 

先日は琵琶湖で釣りをしている方から相談を受けた

 

しもやけになる前に、手足が冷えてたら即相談下さい

 

しもやけもすぐに良くなる特効薬があるから、辛い思いをする必要はない

二日酔い

二日酔いにならない薬や二日酔いで飲む薬をたまに買いに来られる

 

ウコンとかペパリーゼを求められるが、もっといいのってある?

 

と聞かれて出すドリンクがある

 

酒が大好きな人に飲ませたら怒られた

 

ペパリーゼが2倍飲めるとしたら、これ10倍飲める

飲んでも飲んでも酔わんし、酒代がかかる

 

とクレームを言われた。

 

二日酔いの朝に飲む事を進めた。

 

そしたらやっと褒められた。

 

二日酔いでお困りの方、いっぱい飲まないといけない方、いかがですか?

 

※アルコールに強い方ほど効果があるような気がします。

最近の相談

連続になりますが、最近ご相談頂いた事例をちょこっとずつ書いていきます。

 

30代女性 片頭痛での痛み止めの購入で相談を受けました。

片頭痛は自己判断で、ロキソニンの購入を希望されていました。

薬剤師にロキソニンを販売させると共に、病院で片頭痛の痛み止めと漢方薬を処方してもらう事をオススメしました。

痛み止めのお薬は、片頭痛が起こってからでは効きにくいが、漢方薬なら痛みが引くのと、漢方薬を飲み続けたら片頭痛が治癒する事が事例があった為です。

 

60代女性 打撲で手が腫れてシップを買いに来られました。

利き手だったので、早く治したいとの事。

シップと同時に2種類の漢方薬を販売しました。

1週間後には力のいる事をしない限りはなんともないと喜ばれていました。

 

40代男性 歯痛でロキソニンを買いに来られました。

歯痛専用の漢方薬ロキソニンを薬剤師が販売しました。

 

40代男性 腱鞘炎を訴えられてシップを買いに来られました。

病院に行ってもシップと痛み止めを処方されるだけだからと、シップを買いに来られました。

漢方薬での対応を勧めて、1週間分を販売しました。

3日後に痛みがなくなったと連絡を頂きました。

 

相談だけの方も多くいらっしゃいます。

店頭では風邪の予防に使われるお茶を準備してお待ちしてます。