hiroman's memo

健康になりたい、花粉症から解放されたい、キレイになりたい、妊活を始めたい方へ普段店頭で伝えてる事をちょこちょこ書いていきます

熱中症対策

こんばんは(^^)

 

脱水症状、熱中症対策の水分補給に1番いいのはOS-1ですが、最近品薄な感じになってます。

 

しかし、市販のスポーツドリンクばかり飲んでいると、夏が終わった頃に糖尿病になる方もいらっしゃるので、スポーツドリンクは要注意です⚠︎

 

脱水症計、熱中症対策はOS-1以外にもあるので、店頭でアドバイスしてる熱中症対策と夏バテ対策を少し書いておいます。

 

熱中症対策で大切なのは食事です。
特に朝食。


特に夜も暑い日が続いてるので、寝てる間にも汗をかいるので、水分や塩分は体から出ていってる状態です。


そんな状態で、朝食を食べずに作業するのは熱中症になる確率をグーンと上げます。

塩分を多めにとるとなお良いでしょう。

 

体の水分等のバランスがいい状態を100として、寝てる間に汗をかいた状態は70〜80と思って下さい。
50をきるとだんだん熱中症の症状が出始めるとしたら、
100から動くのと、70〜80から動くのでは全く違います。
途中で水分補給や塩分補給をしても、なかなか100には戻りません。

 

そして首を冷やして、頭と体を涼しくする事。
首の左右にある頸動脈を冷やす事で、頭と全身に行く血液が冷やされます。
直接冷やすのではなく、血液を冷やす事がポイントです✨

 

 

夏バテ対策ですが、冷たい飲み物が多くなる季節なので以前にも書いてますが肝臓を元気にしてくれるペパリーゼの錠剤を毎日飲んでいただくのがおススメです。

 

食事だと、やはりバランスの良い食事。
中でも大豆や大豆を使った食品を一品入れてもらうのがいいと思います。


大豆を使用した食品はいっぱいあるので、どれが1番いいか聞かれても人それぞれ好き嫌いがある為に答えは出ませんが、僕がどれを選ぶか聞かれたら、納豆を選びます。

 

なぜ納豆なのかは…

 

血液をサラサラにしてくれる効果がある事。

 

汗をかくと血液は普段よりも濃くなります。
水分をとりすぎると血液は普段よりも薄くなります。

血液が濃くなった時にサラサラな方が血栓が出来にくいイメージがあるからです。

 

でも、好き嫌いもあるのでペパリーゼをオススメします。

 

まだまだ暑い日が続くようなので、熱中症や夏バテにはお気をつけて下さい。

凄い事がありました

こんにちは(^^)

 

またまた1ヶ月程空いてしまいました^^;

 

実は先月、ロシアまでワールドカップの日本対コロンビア戦を見に行って来ました\(^ω^)/

 

初めてのサッカー観戦です(^^)

 

しかもVISA様の観戦ツアーが当たったので、ご招待のような待遇!!

 

因みにその前は、安室ちゃんのコンサートも当たりました!!

 

当たり過ぎて怖いのですが、実は当たる前にある神社に行ってお祈りをしてました

 

そこで肌守りを買い、肌身離さず付けていたのが良かったのかもしれません

 

今年はお礼を言いに行かないといけないですね

 

もし、ワールドカップ観戦ツアーに興味がある人がいたらまた書きますね٩( 'ω' )و

食中毒の時期なので

何回でも書きますよ。

 

どれだけ注意しても、防げない時は防げない

 

食中毒対策は手洗いと消毒です。

 

手洗いの時、料理の時に指輪を外してますか?

 

正しい手洗いはこちらですよ↓

f:id:hiroman55:20180606184100j:image

 

そして消毒

 

手の消毒は、ノロウィルスにも効果のあるこちら↓

f:id:hiroman55:20180606182008j:image

 

調理器具等はこちら↓

f:id:hiroman55:20180606182119j:image

 

もし、指に怪我をしている場合は必ず傷口が食材に触れないようにする事

 

 

お弁当で気をつける点は、

①抗菌作用のある食材を入れる(梅干し、シソ、ワサビ等)

②よく冷えたのを確認して蓋をする

③前日の残り物は熱を通す

 

お弁当で気をつける点に関しては、私が気をつけている事で、これが全てではないので、もっと詳しい事は保健所や厚生労働省のHPにあるかと思います。

 

ご参考にどうぞ。

 

更新を忘れてました(*_*)

1年に1度、会議が重なる月がありまして…

 

それが5月でして…

 

地獄のような1ヶ月でした…

 

と言い訳をしたところで…

 

皆さん、黒酢は飲まれてますか?

 

黒酢も色々な種類がありますが…

 

薬局専用の黒酢もあるんです!

 

それが

f:id:hiroman55:20180531212407j:image

養命酒製造黒酢です!

 

普通の黒酢と違うのは

 

この黒酢

 

濁ってるんです!

f:id:hiroman55:20180531212508j:image

分かります?

 

そしてストレートでも飲みやすいんです!

 

そしてお値段1本1480+税!

 

お手頃でしょ?

 

是非一度お試し下さいね(^^)

その後…

水曜日

朝から咳が出だす

咳をすると気管に違和感がある

小柴胡湯加桔梗石膏+イブプロフェン200mg+トラフル錠を1日3回飲む

 

けど対して良くならない

この時点で病院に行く事を決意する

 

木曜日

近所の耳鼻咽喉科に行く

先生に時系列で症状と対応を話して叱られる

鼻からカメラを入れて喉の奥を見られる羞恥プレイをされ、薬の相談

抗生物質、痰切りは確定

鼻炎の薬(飲み薬と点鼻薬)

実はイブプロフェン200mgを続けたので口内炎が出来ていたので、薬を変える意味でロキソニンを出してもらう

 

処方箋を見ると抗生物質は倍量出てました

 

木曜の昼から抗生物質、痰切り、アレグラに変える

痛みがあればロキソニンを飲むようにした

 

抗生物質で体がちょっとダルい中、会議に行きかなり心配される

 

金曜日

気管は相変わらずだが、喉はちょっと楽になった気がする

咳がよく出るようになった

これは痰切りの薬を飲んでる為、痰を出そうとする咳だと思う

ただ、抗生物質はお腹を緩くする事を忘れていて昼からお腹を下す

その為、整腸剤を勝手に追加する

 

土曜日

楽になったと実感

咳は止まらない

今日中に治したい所

整腸剤を飲んでても、お腹の調子はイマイチ

明日は…

 

日曜日

朝から地域の掃除に参加

その後、新幹線で大阪へ

安室ちゃんのライブに参加!!

この事は気が向いたらまた書くとして、体調は良くなったと実感

咳も減ってきた

お腹の調子もいい感じ

 

月曜日

大阪で疲れたからか、ちょっとぶり返す

朝からいつもの薬にキョーレオピンを追加して飲む

抗生物質と痰切りは朝まで

 

火曜日

痰を出そうとする咳だけが続く

念の為整腸剤は続けている

 

水曜日

相変わらずな感じ

これから徐々に良くなるであろう

特に変わった事がない限りこれでおしまい

 

何か気づく事があれば教えて頂きたい

 

風邪をひいて薬屋の考えつく対応をしてみた

まずは14日の土曜日の昼過ぎ

寒気と節々の痛みを感じた為、葛根湯(コタロー)を2包を温服

 

夜の総会まで暖かくして過ごす

熱は平熱のままでした

この時喉に軽い痛みを感じた為、銀翹散(クラシエ)を2包を温服

 

総会から帰ったのが9時過ぎでした

熱は38.6度

葛根湯(JPS)をコップに移し、生姜を絞りお湯を加えたのと葛根湯(コタロー)とイブプロフェン200mgを飲んでそのまま就寝

 

漢方薬は甘草の量が6gを超えないように計算して飲みました

 

ロキソニンではなく、イブプロフェンなのは、医療用ロキソニンの添付文書には、関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、肩関節周囲炎、頸肩腕症候群、歯痛、手術後、外傷後並びに抜歯後の鎮痛・消炎、急性上気道炎(急性気管支炎を伴う急性上気道炎を含む)しかない為

 

日曜

寝てる時に汗をかいて2回程着替えて朝には体温が37.2度まで低下

頭痛と喉の痛みだけの為、銀翹散とイブプロフェン200mgを飲み、朝ご飯を食べると目眩がしたので、苓桂朮甘湯(ツムラ)を飲みベッドイン

 

昼はご飯が食べれずに、銀翹散とイブプロフェン200mgを飲み、OS-1で水分補給

栄養補給は、キョーレオピンを飲む

 

夕方にまた銀翹散と糖分補給のハチミツを舐める

ハチミツを舐めると喉の痛みがちょっと和らいだ

 

夜は銀翹散とイブプロフェン200mgと嫁に買ってきて貰ったトラフル錠を飲み、食欲が出たのでおじやを作って貰い完食

 

大事をとって風呂に入らず、体をタオルで拭いて就寝

 

月曜

仕事を休んで、朝からおじや

薬は、銀翹散からトラフル錠に、イブプロフェンを総合の風邪薬に変えてみる

 

内臓が動いてないのか、食べると気持ちが悪いので風呂に入る

 

なるべく体を動かしながら、暖かくして過ごす

 

今の症状に合う薬を手持ちの薬と照合してみる

荊芥連翹湯(ツムラ)を思いつきで飲んでみる

苦くてえずく

もう飲むのは辞めた

 

この日は昼、夜、寝る前とトラフル錠と総合風邪薬を試す

 

火曜

あまり体調に変化なし

トラフル錠とイブプロフェン200mgを1日3回にしてみる

会社で小柴胡湯加桔梗石膏(ツムラ)を注文(水曜の朝来る)

 

その他の症状としては、鼻づまり(アレルギー性鼻炎)

鼻水は薄い色で粘り気がある

喉が真っ赤(元々扁桃腺炎がある)

 

こんな時にいいのは何の薬でしょうか?

私の考えは合っているのだろうか?

 

自分の症状を分析しながら薬を選んで行くのは楽しいが、早く治したい

老眼にならない80代のおじいちゃん

最近お会いした80代の薬屋の先輩

 

老眼にまだなってない事実!

 

そして老眼にならない秘訣を教えてくれた

 

凄すぎる

 

老化をとめたり、逆らったりは出来ないけど、緩やかにする事が出来る事実

 

老眼になったら進行をゆっくりにする事しかできないが、まだ老眼になってなければ防ぐ事が出来る事実

 

先輩の知識は偉大